パネル・ウィンドウ展示・ミモザメッセージ 募集(国際女性デー)

最終更新日:2022/06/27
施設名称 くにたち男女平等参画ステーション
実施年度 2020年度
事業名 パネル・ウィンドウ展示・ミモザメッセージ 募集(国際女性デー)
事業分野 男女共同参画女性の人権国際問題・国際交流
事業対象者
実施回数 1回
延べ参加者数

事業のねらい

事業のねらい 2 月中旬~3 月末:国際女性デー(3/8)に合わせ、パネル・ウィンドウ展示・ミモザメッセージ
の募集を実施。

具体的なプログラム・講師名・スケジュールなど

<パネル展示>
展示タイトル「国際女性デー コロナ禍の女性 これからの社会」
●国際女性デー
参政権は男性のみの権利だった、女性参政権獲得へ、ミモザの日
●コロナによる女性への影響
女性の雇用がより深刻、女性の労働力は増えても多くが非正規雇用、DV 相談件数は1.5 倍、
自殺者の数、女性だけの問題ではない
●日本の現状と世界のリーダーたち
男女格差121 位の日本(政治・経済・国際比較)、世界の女性リーダーたち
●国立市民の意識とこれから
男性と女性の地位の平等感、今、社会が変わろうとしています

<ウィンドウ展示>
国立駅前くにたち・こくぶんじ市民プラザ内オープンスペース・ショーウィンドウにて、各界の女
性が発信する、力強いメッセージを展示。

<ミモザメッセージの募集>
国際女性デーにちなんで、今感じていること、パネル展示の感想、私にできる小さな一歩など、自由にカードにご記入いただき、ヒモで吊るす装飾をした。
※各パネル展示では、閲覧された方に、年間を通してたくさんの「いいね」のシールを貼っていた
だいた。

参考URL

参考URL

事業実施年月日

事業実施年月日 2 月中旬~3 月末

ページトップへ

女性情報ポータルWinet
  • 国立女性教育会館 女性教育情報センター

  • 〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728/

    tel: 0493-62-6195/mail:infodiv@nwec.jp